« 春の社日のその氣いらんかね~ | トップページ | コツコツのその氣いらんかね~ »

桜のその氣いらんかね~

3/25(水) おはようございます。康光岐です。 桜の木に宿り山から神様が降りられると、桜の花の便りが聞かれる季節を迎えます。 さくらの「さ」は、さつき、さなえ、さと、さなだ、さね等、農作業に関わる言葉です。 さくらの「くら」は、穀物などの宝物を納め敵から守る、稲の神霊が宿る蔵を指します。 農作業を始める時期に咲く、美しい桜を愛でれば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

|

« 春の社日のその氣いらんかね~ | トップページ | コツコツのその氣いらんかね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の社日のその氣いらんかね~ | トップページ | コツコツのその氣いらんかね~ »