« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

夢のその氣いらんかね~

1/27(火) おはようございます。康光岐です。 今日は常日頃思っている事を、言葉や文章にして、表に出してみましょう。 わたしたちの命は、この世に必要とされ、求められて賜ったのです。この事を肝に銘じて、 自分が今出来る事・出来ない事・やりたい事。その為に必要な事等、やるべき事をはっきりさせて、 迷わずスタートすれば、自分らしさがアピール出来て、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

新月のその氣いらんかね~

1/26(月) おはようございます。創風作家康光岐です。 今日は新月です。勿体ない精神で、無駄な事を見直してみましょう。 どんな事でも、途中で止めてしまう程勿体ない事はありません。 決めた事はコツコツ根氣で、迷わず・焦らず・諦めずやり続けたら、月が段々満ちていく様に、 必ず足跡が自信となり、道筋に光が射して、益々その氣わきますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

再生のその氣いらんかね~

1/23(金) おはようございます。康光岐です。 我々の先祖は、月の満ち欠けを再生・甦りと、考えていました。 もうすぐ新月です。月が欠けていく程、再生するパワーがぐ~とアップします。 近頃ちょっと氣になる、シミ・シワ・カサカサに、この時期の水は強力な見方です。 飲むも良し顔を洗うも良し、水とお月様のパワーで若さと美貌が甦り、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (2)

「縁起」のその氣いらんかね~

1/22(木) おはようございいます。康光岐です。 【良い女の三点セット】、鈴・鏡・風呂敷の、縁起物を持っていますか。 鈴の音色が厄を祓い清めて、鏡には神様が宿り、風呂敷は、思いに応えて幸せを包んでくれます。 「縁起」とは字の如く、強い思いに縁が起きて、御縁がまとわりつくことです。 願いを籠めて縁起物を持てば、あなたの心が澄み渡り、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちもその氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

時代のその氣いらんかね~

1/21(水) おはようございます。康光岐です。 こんな時代だからこそ、大切な財産を見直す事がポイントです。 健康、人間関係、情報、これら3つの財産をしっかり育て、生活力をつけましよう。 夢や目標は、常に身の丈以上のもの。目的に向かって、コツコツ身の丈の歩幅で足跡を付ければ、 やがて夢に見合った器が整い、3つの財産が支えてくれて、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

大寒のその氣いらかね~

1/20(火) おはようございます。康光岐です。 今日は大寒です。寒の水には、水を大切にしてきた先人達の、氣持ちが籠められています。 この時期の水には、浄化や清める力が漲り、腐らないとされ、味噌やお酒を造るのに使われます。 一年で最も寒い時期で、寒稽古も行われています。水に籠められた先人達の氣持ちを酌み、 感謝して飲めば、身体中の氣が清められ、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (2)

土用のその氣いらんかね~

1/19(月) おはようございます。創風作家康光岐です。 土用中は、季節が徐々に馴染んで、次ぎの季節に変化していく時期です。 季節が冬から春へ、上手く橋渡しをする様に、自然の理は、土用を通して教えてくれます。 自然の中で、生かされている我々人間も、自分が望んだ立場を、一氣呵成ではなく徐々に馴染んで、、 立場に相応しくなれば、器が備わり、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (1)

季節のその氣いらんかね~

1/16(金) おはようございます。康光岐です。 明日は阪神淡路大震災があった日。そして土用の入りです。 冬の土用は、冬と春が馴染んで、季節を促し、橋渡しをする時期です。 この時期は、大地の氣が大きく移動する為、立春まで屋敷内の土いじりを控えましょう。 自然が穏やかになる事で、我々人間も心が安定して、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

火のその氣いらんかね~

1/15(木) おはようございます。康光岐です。 今日は小正月。そして左義長。五穀豊穣を願う神事です。 先人達は、大きな火には魔よけや、清浄力を回復するパワーが、あると信じていました。 この日氏神様に出掛け、正月飾りや、古いお札等を燃やした、火に当たりましょう。 この火で焼いたお餅を食べれば、今年も無病息災で過ごせて、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

自分らしさのその氣いらんかね~

1/14(水) おはようございます。康光岐です。 今日は、自分の氣持ちに、応える努力をする事がポイントです。 天は雨を創り降らせます。そして大地は、天に応えて雨を飲み込み、種が潤い芽を出します。 自分の得意な事を、どんどんアピールして力を発揮すれば、活かし合える仲間が増えて、 やがて芽が出て花が咲き、互いに自分らしく輝いて、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

相撲のその氣いらんかね~

1/13(火) おはようございます。康光岐です。 大相撲が始まっています。日本の国技の相撲に、関心を持ち守っていきましょう。 元々は地に宿る厄を、四股によって踏み鎮め、稲の豊作を祈る神事でした。 四角い土俵は大地、俵の円形は天を表し、塩で祓い清めた土俵の四隅に、神様が鎮座なさる初場所を、 テレビ観戦して、日本の文化を楽しめば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

成長のその氣いらんかね~

1/12(月) おはようございます。創風作家康光岐です。 今日は成人の日。子供が無事成長し、成人になった事を祝う日です。 両親を始め家族や友人、神様や御先祖など沢山のお陰様で、大人になった事に感謝しましょう。 神社参拝とお墓参りをして、目にはみえないけれど遠く離れて、力を貸して下さった方々へ、 夢と近況を添えて、お礼の寒中見舞いを出せば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

日本のその氣いらんかね~

1/9(金) おはようございます。康光岐です。 11日は鏡開きで満月です。昔から鏡には神様が宿り、お餅には、稲の御霊が宿ると言われています。 そして、家族の氣持ちを籠めて、神様にお供えした、お鏡さんには、夢が膨らむパワーがいっぱい。 エネルギーが漲っている、寒の水で作ったお善哉に、鏡餅を入れて食べましょう。 生命力が溢れ夢に向かい、満月も後押しをして、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

恵比須様のその氣いらんかね~

1/8(木) おはようございます。康光岐です。 明日は宵恵比須。恵比須様は七福神の中のお一人です。 釣り竿と鯛を両手に持って、微笑んでおられ、漁業・商売繁盛・福の神として親しまれています。 うかんむりに女の心と書いて、安心と読むように、家の中にお母さんの、氣持ちが籠もっていると、 お父さんが安心して職場に出掛け、えびすさんを連れて帰り、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

季節のその氣いらんかね~

1/7(水) おはようございます。康光岐です。 今日は七草粥。お母さんの愛情がポイントです。 旬の食材は、お正月の食べ過ぎ・飲み過ぎで弱った胃腸を、元氣にしてくれます。 今年も健康と平穏を願い、家族の顔を思い浮かべながら、春の七草で作ったお粥には、 お母さんの愛情が、いっぱい籠められて、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

知恵のその氣いらんかね~

1/6(火) おはようございます。康光岐です。 今日は出初め式。九紫火星は、燃える火の運氣でもあります。今年は九紫火星、己丑の年です。 九紫火星には、知恵・開花等の運氣もあり、昨年心に籠めたものが、良いも悪いも形になる一年です。 そして己丑とは、規律を正して、糸のもつれを解いて伸ばし、筋道を通す意味があります。 火種から火事を起こさず、家族の幸せを呼ぶ知恵に使えば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

小寒のその氣いらんかね~

1/5(月) おはようございます。創風作家康光岐です。 小寒の今日から寒の入りで、寒の水は浄化の力が強力です。そして官庁仕事始めです。 何事も出だしが肝腎。タイミングを間違えず、平成二十一年の風を読みましょう。 己丑の今年は、昨年心に籠めたものを整理して、規律を正し筋道を通す事が肝腎です。 寒の水を飲み、自分の心と向き合い、やるべき順番を決めれば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

初詣のその氣いらんかね~

1/2(金) おはようございます。康光岐です。 初詣には出掛けられましたか。 大きな有名な神社にお参りしても、住んでいる地域の氏神様に、参拝するのを忘れていませんか。 縁あってその土地に、住んでいる事を大切に思い、地域と絆の深い氏神様に参拝しましょう。 感謝を籠めてお参りすれば、タイミング良くスタートが出来て、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

元旦のその氣いらんかね~

1/1(木) 明けましておめでとうございます。康光岐です。 お正月は全てのものが、生み育てる力を賜る事を祝う、大切な神まつりです。 当たり前のように口にする「おめでとうございます」と言う、お正月の挨拶は歳神様に向けて、 ようこそ今年もおいで下さいました、豊かな実りを賜る力を、お授け下さいと願う意味です。 そんな先人達の氣持ちを籠めて、笑顔で挨拶すれば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

新年のその氣いらんかね~

12/31(水) おはようございます。康光岐です。 泣いても笑っても、今日で平成20年も終りです。 家屋敷の四隅を、塩とお酒で祓い清めて、今年積み重ねた罪穢れを、今年のうちに落としましょう。 そしてお風呂に入る時、湯船に日本酒を入れて、天然の塩でマッサージをして、身も心も家も、 清々しい氣持ちで新年を迎えれば、歳神様が舞い込んで、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

家族のその氣いらんかね~

12/30(火) おはようございます。康光岐です。 今年も残すところ後少しとなり、お正月準備に大変でしょうが、お鏡さんは用意しましたか。 その形の様に、白くてまん丸くて温かい、家族の氣持ちを籠めて、神棚や仏壇にお供えしましょう。鏡餅と言う名前のように、家族の和みの、氣持ちが映し出されて、 新しい年にも家族が睦み合い、絆を強くして、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

お正月のその氣いらんかね~

12/29(月) おはようございます。創風作家康光岐です。 お正月のお節料理と新年の食器には、幸せを呼ぶ工夫をしたいものです。 特に毎日使うお箸は、新しいものと取り替えて、幸運を掴みたいものですね。 またお正月に使うハレ箸は、片方は自分、もう片方は神様も一緒に頂く為に、両端が細いのです。 先人達が籠めた、食べ物への大切な氣持ちを酌み取れば、益々その氣湧きますよ。 元氣も氣持ちも、その氣の氣、あなたもその氣いらんかね~。

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »